FC2ブログ
スペイン・サラマンカ留学日誌 サラマンカ de どうでしょう
スペイン語学留学でサラマンカに2008年 9/29 ~ 2009年 6/11 の約八か月サラマンカに滞在した大学生の日記です。
プロフィール

Hills_Bros

Author:Hills_Bros
2008年 9/29~ 2009年6/11まで
サラマンカ留学したある大学生の滞在記です。

当ブログを立ち上げた目的は2つ

・後に続くサラマンカ留学生の為にサラマンカでの生活の様子や必要な手続きの様子をつづる。

・自身の憧れであるTV番組”水曜どうでしょう”の企画「ヨーロッパ21カ国完全制覇」に所縁のある地を訪れる。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



サラマンカ de どうでしょう 掲示板!

サラマンカ de どうでしょうに集う人の為の掲示板です。 些細な質問などどんどん書き込んでください。



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



サラマンカのお天気



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セゴビア -SEGOVIA-
こんばんは。サラマンカ de どうでしょうです。

行ってまいりました。セゴビア。

このセゴビア、古代ローマ時代から人の住む古い町で、

15世紀にはカステーリャ王国の主要な都市として栄えたそうです。

バスに揺られ、サラマンカから北東へ約二時間。

セゴビアの町に到着して僕の心を鷲掴みにしたのは

水道橋でも、ロマンチックなお城でもなく、

これでした。

Bazzar Japon

おぉ、なんてステレオタイプ(笑)

まぁ、実際ステレオとか家電製品を売ってる店なんですけどね。

驚いたことに、店頭には∞プチプチまで!

セゴビアに立ち寄った際には、ぜひ

街中の二号店の方もよろしく。

あ、別に日本で買った方が全然安いし、新しいです。

さて、気を取り直して、

やはりセゴビアといったら、こちら

segovia puente

この滞在二つ目の

世界遺産

水道橋です。

これは一世紀後半に建造されたものだそうで、全長728メートル、最も高い部分は29メートル。

接合材を一切使わず、花崗岩のブロックを積み上げるだけで作られたらしいです。

(昭文社 新個人旅行 スペイン p.159参照)

この中に、水路があるわけですねぇ。

これ、ちょっと前(20世紀)まで使われてたそうで、今もまだちゃんと機能するみたいです。

ローマ人ってすげぇな

そしてそして、

セゴビアのもう一つのハイライトと言えば、

Disneyの映画「白雪姫」に登場するお城のモデルになった

アルカサル

segovia

中にも入る事ができ、15世紀当時の王族の生活の様子が楽しめます。

問題は、

写真でみたのと違う

こと。(おもにシェイプ)

というのも、ガイドブックに載っているそれはそれはロマンチックな写真は、

入場口の反対から撮った写真なんですねぇ。

で、もちろん私、逆側からの写真を抑えようと、道を探しました。

しかし、そこにあるのは

断崖絶壁。

流石は実際にいくつもの合戦の舞台となった城アルカサル、美しいだけのメルヘンでなく、

要塞機能を兼ね備えた本物

でございました。

お濠も日本の十倍ぐらい深く掘ってあります。

さて、最後に足を伸ばしたのは

ラ・グランハ

という宮廷です。

18世紀にフェリペ5世が政治の拠点として以来、

王族の夏の離宮、冠婚葬祭の場となった場所だそうで、入るのに空港みたいなチェックがありました。

la granja

王族のコレクションなど、多くの美術品が収蔵されており、

ここで出会ったのが

あのフランダースの犬で有名な

ルーベンスの絵

最後までメルヘンとロマンに溢れた旅でした。

それでは、またお会いしましょう。

拍手がわりに是非ワンクリックをお願いします。

FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

テーマ:スペイン生活 - ジャンル:海外情報





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。