スペイン・サラマンカ留学日誌 サラマンカ de どうでしょう
スペイン語学留学でサラマンカに2008年 9/29 ~ 2009年 6/11 の約八か月サラマンカに滞在した大学生の日記です。
プロフィール

Hills_Bros

Author:Hills_Bros
2008年 9/29~ 2009年6/11まで
サラマンカ留学したある大学生の滞在記です。

当ブログを立ち上げた目的は2つ

・後に続くサラマンカ留学生の為にサラマンカでの生活の様子や必要な手続きの様子をつづる。

・自身の憧れであるTV番組”水曜どうでしょう”の企画「ヨーロッパ21カ国完全制覇」に所縁のある地を訪れる。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



サラマンカ de どうでしょう 掲示板!

サラマンカ de どうでしょうに集う人の為の掲示板です。 些細な質問などどんどん書き込んでください。



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



サラマンカのお天気



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終回 -サラマンカ de どうでしょう-
こんばんは。サラマンカ de どうでしょうです。

僕の留学生活もいよいよ明後日をもって終了します。

総更新回数123回。

当初の予定から多少ブレたところはあるにしろ、

期間八か月にしては悪くない数字かと思います。

少しはこれからの留学生に情報を与えるサイトになれたんでしょうか(´ε`;)

こっちで何人か「ブログ読みました」って言ってくれた方に会えたので、

それだけでもやった価値ありましたかね。



最後なので今まで書いたことないですが、少し僕の心境的なものを書いておきたいと思います。



ここスペイン・サラマンカに昨年10月に来て、約八ヶ月間留学生活を経験させてもらいました。

その間、旅行も含めると、ポルトガル、ドイツ、オーストリア、チェコ、アイルランド、イギリス、フランス、イタリア、バチカン市国、ヨーロッパを全部で10カ国を旅行もさせてもらいました。

留学生活や旅の中で、日本では決して感じることのない心ない人々の差別にさらされたり、

逆に見知らぬ街で「日本に来たことがある」という見知らぬおじさんに親切にしてもらったり。

学校に集まる世界各国の友人たちと話してるうちに、

自分が何人で、その国が世界でどんな位置にいるのかって事を否が応にも確認させられたし、

一人何もすることがない長い夜には、自分がどんな人間で、どうしてここにいるのかって

いやってほど何度も考えさせられました。

それこそが、この留学に来たことの一番の収穫だったんじゃないかと思います。

「人並み」、「国民総中流階級」

・・・まぁ状況は変わりつつありますが、それでもまだまだ豊かな時代の日本に生まれ育って

みんな横並びの生活の中で埋もれてた、自分のアイデンティティっていうものが、少しずつ、削りだされていった感じ。

これは、僕の個人的考え方ですが、

「自分らしさ」とか「アイデンティティ」って、自分を変えて作り出したり、創造していくもんじゃなくて、

育った環境、国と、その文化背景、過去に犯した失敗、ありのままの自分の中に元からあって、

それを一つ一つ容認していくことで、

その輪郭を探っていくようなものなんだ、となんとなく思います。

僕は右翼でも国粋主義者でも何でもないですが、

それでも今回の留学で、2千年もの長い歴史の中で、一度も他国による征服を許さず、

しかし、一方で多くの文化を柔軟に吸収して、

自分らなりに作り替えることで独自の文化を発展させて来た先人達と

その国に生まれ育った事を、以前よりずっと誇りに思うようになりました。

理由なき差別を見たり、体感することで

人にとって「自分の国がある」「自分の居場所がある」

ということがいかに幸せかってことが、身にしみてわかった気がします。

注:もちろん、そんな人ばかりではなかったですよ(((( ;゚д゚))))

どの国にも偏見や差別を持たないフレンドリーな素敵な人との出会いが沢山ありました。



みんなが「平均」で生きていける程豊かな国を作りだした日本の社会体制とか「空気を読む力」とか

やり過ぎて問題にもなりましたけど、

それって「日本人らしさ」を構成する最大の特徴で。最大の長所であり、また弱点であると思います。

近年、日本の社会全体も、第二新卒とかキャリアアップ、リストラにTBOといった感じの欧米の主義に従って動いてきていて。

もちろん、それはグローバリゼーションの波に押されて、

世界中が一つの動きを共有するようになってきて

それでなくちゃ付いていけない部分が出てきたのはわかるけど、

その中で、終身雇用とか、年功序列とか、空気を読む、とか。

戦後の復興から高度経済成長までの日本を実現させた、

ある種の日本らしさを失わない方法はないもんかなぁ、なんてちょっと思います。

まぁ、でも、ちょうど、文明開化で世界に開いてからも、

他文化や習慣をうまく取り込んでやって来たように

きっと、今回も日本人はうまくやれるんじゃないですかね?

だってそれが日本人の特技だから。


もう一つ、世界と日本人を語る上で

ちょっと怖いのは、ちょうど先の大戦でそうだったように、

その調和とか場の空気を重んじることで、

集団になった時、日本人は、

ある種の狂気に支配される事もあるってこと。

日本では、その反省からナショナリズムを必要以上に毛嫌いする傾向にあるけど、

世界中どこを見たって、自分の国に誇りを持ってない人々なんていない。

それで笑われることも沢山ある。

バランスは難しいけど、

心の中に一握りの誇りと謙虚さをもって、

世界と渡り合える確固たる自分らしさと

世界と調和できる悠然たる穏やかさを

持った人に、なりたい。

・・なんて、おもうわけです。



と、長々と語ってまいりましたが、

つまるところ、

今回の留学は本当に自分に大きな変化をもたらす

素晴らしい体験になりました。

是非、機会があって迷っている方は、留学してみてください。

きっと自分の中で何かが変わると思います。

留学生活において、ブログを書いていることは貪欲に文化や知識を吸収する励みになったように思います。

どなたか、留学中にブログを書こうと思っている方は、ぜひご一報ください。リンクの輪を広げましょう笑

最後に

このブログを見て下さっていた方々全てに、

そして20そこそこの僕にこんな世界を見せてくれた両親に

ありがとうございました(゚∀゚)

ブログはいったん最終回の体をとりましたが、

そこは本家水曜どうでしょうにならいまして、

一生(かは、わかりませんが)どうでしょうします!

また、お会いしましょう。

エンディングテーマ 1/6の夢旅人

salamancadedoudesyou



ついに留学終了。
次期サラマンカ留学生の方々にブログやってもらいたいので、ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックするか、このブログのURLを誰かのメールアドレスに転送すると・・・(゚Д゚)
スポンサーサイト

テーマ:スペイン・サラマンカ大学 - ジャンル:海外情報





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。