スペイン・サラマンカ留学日誌 サラマンカ de どうでしょう
スペイン語学留学でサラマンカに2008年 9/29 ~ 2009年 6/11 の約八か月サラマンカに滞在した大学生の日記です。
プロフィール

Hills_Bros

Author:Hills_Bros
2008年 9/29~ 2009年6/11まで
サラマンカ留学したある大学生の滞在記です。

当ブログを立ち上げた目的は2つ

・後に続くサラマンカ留学生の為にサラマンカでの生活の様子や必要な手続きの様子をつづる。

・自身の憧れであるTV番組”水曜どうでしょう”の企画「ヨーロッパ21カ国完全制覇」に所縁のある地を訪れる。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



サラマンカ de どうでしょう 掲示板!

サラマンカ de どうでしょうに集う人の為の掲示板です。 些細な質問などどんどん書き込んでください。



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



サラマンカのお天気



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学のクラス in サラマンカ
こんばんは。サラマンカでどうでしょうです。

今日はいよいよ授業開始日というわけだったんですが。

はじめに、未来の留学生達のためにもシステムを少し紹介しておきます。

線で区切るので、興味のない方は読み飛ばしてください。




ここサラマンカ大学インターナショナルコースでは、学期が始まる前に

スペイン語のテスト(筆記四十分、面接二分程度)をしてそれぞれのレベルに合わせて

上からA1からD10位まで、つまり全部で四十個ほどののクラスを作ります。

アルファベットはAが一番高く(Superior)、ついでB(advanced)、C(Intermediate)、D(Basic)

という感じになっていて、基本的には約三か月のタームごとにひとつずつアルファベットが自動的に上がっていく様になってます。Aになったら何度もAで授業を受けます。ちなみにBは点、線過去から始ま
りCは現在形から始まるといった感じです。

基本的に(境界線は正確にはわからない)、A、Bの人は午前九時から午後二時C、Dの人は午前十

一時位から午後八時過ぎまでといったまでで時間割が組まれるようになるようです。

(画像は、全員に支給されるお洒落ノート☆)

ノート




さて本題です。

難しくなる最後の方の問題をニュアンスで解いたのが功を奏したのか、

僕のテストの結果はB1という出来すぎな結果でした。

早速朝一番、スペ語の今朝教室へ向ってみると、

ペラペラに話すブラジル人が横にいました。(ブラジルの言葉ポルトガル語はスペイン語に非常に似ている)

とりあえず、ペアになって問題を特に挑むも、

・・・・

まったくもってわからん

もちろん、わからないのにわかったふりをするのが一番タブーです。

その度に、わかる言葉で質問して、わかる言葉で答えてもらいました。

しかしながら、僕の苦悩はは4限のアートの授業に山場を迎えるのです。

アートのクラスは全部で25人位。

しかし少し遅れて座った時には、周りはすべて白人。

「あぁ、まぁそんなこともあるか」

とみんなの自己紹介を聞いてみれば、

どうやら25人中21人くらいはアメリカ人

ということが判明しました。

よく「アジア人は団体行動が好きだ」とか批判を受けますが、

やつらの内輪受けは相当なもの

です。全く。

しかしながら、どうしたもんか、基本的にこれから平日は同じ時間割で動くので、

彼らの中に飛び込んでいかざるを得ない状況です。(笑)

よし。

それならば、開き直って

アジアの看板を背負ってガンガンでていってやろう。

アメリカ人も、孤軍奮闘する日本人を見て

いずれは、僕のことをこう呼ぶでしょう。

そう。

アジアの壁

と。

・・・・。

壁際の隅っこの席の方が座っていやすそうだなぁ・・・。

それではまたお会いしましょう。

テーマ:スペイン・サラマンカ大学 - ジャンル:海外情報


コメント

ところでさぁ、ギター持って行ったのかい?
僕はカナダに行った時に持っていけなくて(荷物が多すぎて)、でも2カ月目にもうこれはムリだぁと思って買ってしまったよ。
安物のフェンダーアコギ。
やっぱ楽器が友達作るのに一番手っ取り早いなー、と思うな。
[2008/10/03 10:58] URL | kazoo #ImGwh44s [ 編集 ]


いや、楽器はもってこなかったなぁ。

広場とかで弾いてるおっさんがすごいうまいね。

日本人の友達だけど、やってた人がいるから、近くの楽器屋にでも見に行ってみようと思うよ。^^
[2008/10/03 14:59] URL | Hills Bros #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://studysalamanca.blog87.fc2.com/tb.php/11-33a332da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。