FC2ブログ
スペイン・サラマンカ留学日誌 サラマンカ de どうでしょう
スペイン語学留学でサラマンカに2008年 9/29 ~ 2009年 6/11 の約八か月サラマンカに滞在した大学生の日記です。
プロフィール

Hills_Bros

Author:Hills_Bros
2008年 9/29~ 2009年6/11まで
サラマンカ留学したある大学生の滞在記です。

当ブログを立ち上げた目的は2つ

・後に続くサラマンカ留学生の為にサラマンカでの生活の様子や必要な手続きの様子をつづる。

・自身の憧れであるTV番組”水曜どうでしょう”の企画「ヨーロッパ21カ国完全制覇」に所縁のある地を訪れる。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



サラマンカ de どうでしょう 掲示板!

サラマンカ de どうでしょうに集う人の為の掲示板です。 些細な質問などどんどん書き込んでください。



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



サラマンカのお天気



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレド③ -Toledo-
こんばんは。サラマンカでどうでしょうです。

三日に渡ってお送りしてきました、世界遺産、古都トレドの街ですが

いよいよ本日が最終日です。

カッチカッチになったパンでお腹が満たされた後は、

やはりデザートが欲しくなります。

そこで、

mazapan

トレド名物マサパンです。

アーモンドの粉と卵黄で作られたお菓子で、イスラム支配下にあった13世紀に広まったそうです。

さっそく食べてみる。

うん・・・。

うまい。

東京銘菓「ひよこ」を彷彿させるような懐かしい味わいでした。

ただ甘さは1.5倍位ですね。

午後の部に入り続いて向かった先は

santotome

サント・トメ教会

16世紀、この町に生きた画家

エル・グレコ (スペイン語でギリシャ人という意味)の傑作といわれる

「オルガス伯爵の埋葬」

が展示されている教会です。

残念ながら写真は撮影不可だったんですが、

興味がある方は

こちらを

今回は事前に少し勉強していったのもあって、

その絵の前に立った時は、さすがに

感動もひとしおでした。

が、それも束の間。

立ち尽くす僕のすぐ後ろには

観光に団体でいらっしゃった

日本のおじいさんおばあさんがわっさわっさ。

おじいさん「はぁ~。あれが。」

おばあさん「見えないねぇ。」

・・・。

日本語が飛び交う教会で、異国情緒もへったくれもあったもんじゃないです。

でも、しっかり勉強して、この滞在中に一度くらいは

鳥肌が立つ

ような絵との遭遇を経験してみたいものです。

さてさて、

気を取り直して向かった

エル・グレコの家。

・・・。

El Greco

改装中。

ならばと向かう大聖堂と並ぶもう一つの街のシンボル

アルカサル。

そうです、お城です。

トレドにもあるんです。

・・・・。

が、お決まりのごとく、こちらも改装中。

というわけで、サラマンカ de どうでしょうトレドの旅は以上のコースを持って終了しました。

バスに揺られて三時間。無事にサラマンカに帰還することができました。

何かの本に

「一日しかスペイン観光できないのならトレドへ行け。」

と書いてありましたが。ほんとにそのとおり。

しっとりした、スペインならではの文化と歴史があふれる素敵な町でした。

それではまたお会いしましょう。

FC2 Blog Ranking



テーマ:スペイン生活 - ジャンル:海外情報


コメント

いや~、トレドはきれい!
でも看板とかの落書きは万国共通だねv-16
[2008/10/16 00:13] URL | アキト #- [ 編集 ]


うん。やっぱり街中どこいっても書いてあるよ。

日本じゃあんだけ騒いでんのにね。
[2008/10/16 23:17] URL | Hills Bros #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://studysalamanca.blog87.fc2.com/tb.php/22-15de982c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。