FC2ブログ
スペイン・サラマンカ留学日誌 サラマンカ de どうでしょう
スペイン語学留学でサラマンカに2008年 9/29 ~ 2009年 6/11 の約八か月サラマンカに滞在した大学生の日記です。
プロフィール

Hills_Bros

Author:Hills_Bros
2008年 9/29~ 2009年6/11まで
サラマンカ留学したある大学生の滞在記です。

当ブログを立ち上げた目的は2つ

・後に続くサラマンカ留学生の為にサラマンカでの生活の様子や必要な手続きの様子をつづる。

・自身の憧れであるTV番組”水曜どうでしょう”の企画「ヨーロッパ21カ国完全制覇」に所縁のある地を訪れる。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



サラマンカ de どうでしょう 掲示板!

サラマンカ de どうでしょうに集う人の為の掲示板です。 些細な質問などどんどん書き込んでください。



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



サラマンカのお天気



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マドリー→サラマンカ
こんばんは。サラマンカ de どうでしょうです。

母親とめぐるマドリーの旅は二日目へ。

この日は朝ゆっくり目に起きてまずは朝食を取りにカフェへ。

madrid chamartin cafe

コーヒーを飲みながら予定を立て、マドリー王宮へ行くことに

palacio real madrid

ここはスペインブルボン王朝の時に建てられた王宮で

ゴヤも若いころ宮廷画家として仕えていたようです。

建物は新古典主義でサラマンカにはない華麗な雰囲気。

早い時間であまり人がいなかったので楽しめました。

王宮付近を見学していたら昼近い時間になったので

そのままグランビアの近くにあるパエリア屋へ。

母親が「スペインに来たのだからそれらしいものを食べたい」ということで

ガイドブックに載っていたお店に行ったのですが(名前は忘れたw)

オーナーの奥さんが日本人ということらしく、先日紹介した和食レストラン”花友”さんのお隣にありました。

値段はそこそこするものの、こっちにきて初めてお店で食べたパエージャは美味でした。

そういえば、パエリアを食べる時の注意事項が一つ、

本場バレンシア、アンダルシアの典型的なパエリアにはConejo(ウサギの肉)が使われているようなので

苦手な方はメニューをよく見てください。僕らもそれをみて海鮮系のものを注文しました。

この日はそのままチャマルティンに戻り、サラマンカへ向うため再びRenfeへ。

寒い寒いと思っていたら途中

アビラの辺りは雪景色でした。

avila con niebe

サラマンカに到着したのは夜だったのでまずはタクシーで母親が予約したホテルへ。

ローマ橋を渡ってすぐのところにある

HOTEL Puente de Romano

hotel puente de romano

というところを取ったのですが、

一泊60ユーロでこれはめちゃくちゃきれいですね。

何気に四つ星ホテルなのでお勧めします。

そのまま母親に夜のサラマンカを見てもらおうと外へ。

新大聖堂の鐘楼ですね。

salamanca catedral por la noche

やっぱりきれいです。

そして夕食代りにスペイン文化を体験してもらおうとプラサマジョールのバルへ。

salamanca bar

わりと年齢層の高い人が集まるバルだったので、母親もなかなか気にいったようでした。

翌日から学校だったのでこの日はこれにて帰宅しました。



より沢山の留学生にこのサイトの存在を知ってもらえるようにブログランキングに参加しています。
回線の速い環境にいる方、是非一日一回アヒルチャンクリックにご協力を(笑)

FC2 Blog Ranking


テーマ:スペイン・サラマンカ大学 - ジャンル:海外情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://studysalamanca.blog87.fc2.com/tb.php/55-ff6db6e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。