FC2ブログ
スペイン・サラマンカ留学日誌 サラマンカ de どうでしょう
スペイン語学留学でサラマンカに2008年 9/29 ~ 2009年 6/11 の約八か月サラマンカに滞在した大学生の日記です。
プロフィール

Hills_Bros

Author:Hills_Bros
2008年 9/29~ 2009年6/11まで
サラマンカ留学したある大学生の滞在記です。

当ブログを立ち上げた目的は2つ

・後に続くサラマンカ留学生の為にサラマンカでの生活の様子や必要な手続きの様子をつづる。

・自身の憧れであるTV番組”水曜どうでしょう”の企画「ヨーロッパ21カ国完全制覇」に所縁のある地を訪れる。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



サラマンカ de どうでしょう 掲示板!

サラマンカ de どうでしょうに集う人の為の掲示板です。 些細な質問などどんどん書き込んでください。



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



サラマンカのお天気



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セビージャ弐
と、いうことで、サラマンカ de どうでしょうです。

前回、セビージャという街の雰囲気に一発で惚れこんだ僕。

旅先に到着してとりあえず向かう場所と言えば、ホテルです。

Hotel Eurostar Regina

というホテルにお世話になりました(=゚ω゚)ノ

今回は学校主催の遠足なのでホテル等の指定は特にできなかったんですが、

こちら三つ星で、申し分ない綺麗さ。

sevilla hotel2

写真は中庭の様子ですが、朝食も充実してますし、

(少し・・・もとい、かなり中心地から遠いのがネックですが)

まぁ、お勧めできるかなと・・・。

と、まぁホテルでのしばしの自由時間を満喫した後、そろって市街地へ。

カテドラルへむかいました。

このセビージャのカテドラルの歴史を少々。

1248年にカスティージャ王フェルナンド3世がイスラムから奪還。

当初はイスラム寺院をキリスト教聖堂として転用しておりました。

しかし15世紀初頭のこと、

何を思ったか聖堂参事会という輩が、

「後世の人々が正気の沙汰とは思えないほど巨大なカテドラルを建てようw(屮゚Д゚)屮」

と、決定。

約1世紀をかけて完成したカテドラルは、

1.ローマ サンピエトロ大聖堂、

2.ロンドン セント・ポール大聖堂、

に次いで、世界大3位の規模を誇る大聖堂となったそうな。

(参考:新個人旅行スペイン, 昭文社 ,2008)

そのスケールも圧倒的なインパクトがあるんですが(でかすぎて写真撮れなかった位)

ミーハーとしてはもう一つの見どころがありまして、

ここ実は、

あのコロンブスのお墓があるんです

sevilla catedral

ブレブレの写真しか撮れなかったんですが、

未だに”冒険”という言葉の響きに弱い僕は、

”偉大な冒険家”と感動の対面を果たしてまいりましたヽ(´ー`)ノ

続いて、高さ96メートルを誇り、街のシンボルである

ヒラルダの塔へ

sevilla girarda

ここ、階段ではなくスロープで黙々とらせん状に上っていくんですが、

その階層実に36!

観光の際は歩きやすい靴とそれなりの覚悟をお忘れなく^^;

sevilla9

頂上からの景色はまさに絶景。

はるかに広がる白い家々の壁やグアダルキビール川を見渡すことができます。

塔を下り、大聖堂の外へ出ると

あたりの路地にはオレンジの木が植えられていて、

鮮やかなオレンジが青空にさわやかに彩を添えています。

sevilla8

思わず「オレンジデイズ」を連想して手を伸ばして必死にジャンプ笑

日本人飛んでる人率高いんじゃないかな…(`・д´・ ;)



ちょっとでも読者増やそうとブログランキングに参加中です´ω`)ノ
黄色い鳥をクリックするか、このブログの存在を今日中に五人の人に伝えると幸せになります(僕が)( ´ー`)

FC2 Blog Ranking


テーマ:スペイン・サラマンカ大学 - ジャンル:海外情報


コメント

実は今関西ではオレンジデイズが再放送されていますよ  なんという偶然 笑
セビージャのカテドラル、私も行きました  上から街を見下ろす眺めは本当に美しいですよね
ホテルの中庭がかわいい!三ツ星で何ユーロくらいですか??
[2009/02/24 10:19] URL | Moeko #- [ 編集 ]


セビージャのカテドラル素敵ですよね☆バスターミナルから市街地に向かう途中、右側にスタバがあるのですが、アジア系の人には英語接客、ヨーロッパ系の人(見た目がスペイン人とあまり区別できない人々)にはスペイン語接客、というのが「いい意味でも悪い意味でも区別されているんだな~」と思った記憶があります…
セビージャ楽しんでください☆ブログも頑張ってください!
[2009/02/24 12:02] URL | ぴよ #- [ 編集 ]


素敵ですね!!
セビージャ早く行きたいです♪

こんなところで
質問するのは場違いかもしれませんが…
バルセロナからサラマンカへ移動する場合,1番遅くて何時頃にバルセロナを出発すればその日のうちにサラマンカへ着けるかわかりますか??

電車,バスは問いません。
[2009/02/24 21:39] URL | Sai #2ogembqU [ 編集 ]

コメントありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ
>moekoさん

オレンジデイズはやっぱりいつ見てもいいですよね^^今回の場合は遠足費160ユーロに二泊三日分、入場料、バス、すべて込だったので、個々の値段はわからないのですが、以前このブログでご紹介した、Booking.com 等で検索しますと、(よろしければ、おススメ旅行計画の項をご覧下さい(´∀`))

最低25~40ユーロ位から見つけられるんじゃないかと思います♪ちなみに、なんですが、四つ星になる条件っていうのに部屋数というのが含まれてまして、下手な四つ星よりも三つ星の方がクオリティは高かったりする事もあるので、僕は個人旅行の際も三つ星から探しています(・∀・)

>ぴよさん

サラマンカにはない貴重なスターバックスが、セビージャには何件もありましたねぇ笑 やはりセビージャのような有名な観光地では観光客ベースに接客をしているんでしょうね(^^;)スペインに来て自分がアジア人で、日本人なんだってことを意識させられる機会が沢山ありますね(゚з゚)

>Saiさん

バルセロナからサラマンカですか・・(;´д`)ゞ
おそらく最短なのは、マドリーまで飛行機で1時間、そこからバスもしくは電車でサラマンカまでで2時間半。これなら、飛行機や電車の乗り合わせも見て、全部で5時間半位で着くんじゃあないかと思います。バスは結構夜中もあると思うので、マドリーに8時前位に着ければ・・・だからバルセロナ6時過ぎに飛行機が出れば行けるんじゃないでしょうか・・・。

僕もまだ行ったことがないので定かではありませんが、たしか電車でバルセロナまで12時間かかりますので、その辺はもう午前中か、夜行って感じでしょうね(´ε`;)
[2009/02/24 23:07] URL | hills_bros #- [ 編集 ]


こんにちは(^^)
オレンジの木にジャンプ♪
うふふ。オレンジデイズですねえ。

セビージャはちゃんと観光したことがなかったので
記事とても興味深くて楽しかったです。
ヒラルダの塔、のぼってみたいなあ。
螺旋の登り坂の塔、と聞いて、
デンマーク・コペンハーゲンにもおなじように
螺旋の登り坂の塔があるのを思い出しました。

塔からの眺めがとても素敵です。
白壁の家々、スペインのイメージとピッタリですネ。

[2009/02/25 01:12] URL | ひつじのメイ #wKydAIho [ 編集 ]


詳しくありがとうございます。
来週サラマンカなので楽しみです♪
[2009/02/26 20:58] URL | Sai #2ogembqU [ 編集 ]


教えてくださってありがとうございます。
160€でサラマンカかわ二泊三日全部込み?って、すごいお得感ですね~
booking.com見てみます☆
学校へ行くといろんなエクスカーシャンがあっていろんなとこに行けるから良いですよね~ 私も今から楽しみです☆
[2009/03/01 10:30] URL | Moeko #- [ 編集 ]


ひつじのメイさん

コペンハーゲンはスペインに来るときにトランジットで一度降りただけなので、行ってみたいなぁと思っているんです^^螺旋の塔があるんですねぇ。

サラマンカの辺りは薄茶色の建物なので、白い家々の壁がすごく気持ちよかったです(´∀`)
[2009/03/01 20:58] URL | hills_bros #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://studysalamanca.blog87.fc2.com/tb.php/87-6781f818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。